業務案内

プリント基板実装方法が6項目

プリント基板実装のための半田付けテクニックが6ページに増えました。

『半田つけがうまくいかないのだけれど、どうしたらいいですか?』

こんな悩みをお持ちの方からお問い合わせを頂くことがあります。


巷には多くの情報があふれていますが、
基本的に基板実装に欠かせないのは『半田ゴテの選び方』と『温度管理』と『時間管理』です。
これだけではありませんがこれさえしっかり出来ていれば、

大抵の場合半田付けは上手く行くものです。


それでは、どうしたらいいの?


古賀電子は、プリント基板実装のためのテクニックを
プロの視点から解説しているコンテンツを公開しています。

※細かいコツも写真入で解説!


半田ゴテから半田の選び方までをお知りになりたい方は
半田付けのプロが教える半田付けテクニック
をご覧になって実践してみてください。

古賀電子はプリント基板の設計・試作・修理・実装までのすべてを受付ています。

古賀電子は基板実装だけでなく、自社製品の開発も行っております。
そのため、基板の設計はもちろん、試作品の制作なども行える、幅の広い知識と経験があり、
基板実装の高度技術者集団としておかげさまで内外から高い評価を頂いております。

また、企業様からの受注はもちろん個人の方からのご依頼にもお応えいたしておりますので、

基板設計から試作品の事で頭を悩ませる前に古賀電子にご相談してみてください。

きっとあなたのお役に立つことが出来るはずです。
古賀電子が全力をあげてお客様のバックアップをいたします。

お問い合わせ 社員一同心よりお待ち申し上げております。