業務案内

chemSHERPA(ケムシェルパ)

chemSHERPA(ケムシェルパ)とは

chemSHERPAとは、製品に含有される化学物質を適正に管理し、拡大する規制に継続的に対応する為にはサプライチェーンにおける製品含有化学物質の情報伝達が川上から川下まで確実かつ効率的に行える「製品含有化学物質の情報伝達共通スキーム」です。

今まで化学物質の情報を伝達する場合、色々な方式があり、特に川上や川中の事業者はその対応が大変でした。

そこで、これを解決するための取組みとして、経済産業省の手動で2015年よりアーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)が母体となって開発を開始し、今年(2017年)から、『サプライチェーンにおける新たな製品含有化学物質情報の伝達スキーム』として『chemSHERPA』(ケムシェルパ)の運用を開始しました。


詳しくはchemSHERPAのページを参考にしてください。

⇒ https://chemsherpa.net/

古賀電子では、chemSHERPAに対応※することが可能です。

※当社の作業範囲のみとなります。

プリント基板実装に関する全てのソリューションを提供